找回密码
 立即注册

QQ登录

只需一步,快速开始

用新浪微博登录

只需一步,快速搞定

查看: 198|回复: 0

第15回NPOグリーンライフ総会

[复制链接]

167

主题

169

帖子

1258

积分

管理员

Rank: 9Rank: 9Rank: 9

积分
1258
发表于 2018-6-18 06:31:58 | 显示全部楼层 |阅读模式
 15NPOグリーンライフ総会
 平成30616日(土)、NPOグリーンライフの総会が東京の郊外狛江市の中華料理店「王居」で開催される。
 NPOグリーンライフは15年前に東京に在住していた易解放理事長が若くして亡くなった息子の遺志を継ぐために日本人の仲間と作りあげたNPOで、内モンゴルの砂漠地帯の緑化を目ざして現在は上海を拠点として活躍する易解放理事長と連携して活動しており、現在は日本人24名、中国人(華僑)16名の計40名のメンバーから構成されている。
 昨年,NPOグリーンライフは創立15周年を迎え、盛大な記念式典が上海で行なわれ、15年間で500万本の植樹と1,800ヘクタールの砂漠を緑化した易解放理事長は「大地のママ」と称えられ4,000人のサポーターに祝福された。この記念式典には日本からは大場副理事長をはじめ9名のメンバーが参加した。
 緑化活動の中心は毎年4月~8月に行なわれるボランティアによる植樹ツアーで、2530パーティーに分け4日~7日のコースで世界各地から1,000
近くの人が参加して行われるもので、毎年、日本からも10名近くの人が内モンゴルまで出向き実際の植樹を体験している。
 NPOグリーンライフは最初日本人だけで運営し細々とした活動を続けていたが2008年にNPOグリーンライフが主催して開いた「中国の緑化を!」と訴えた国際シンポジウムを契機として中国国内で大きな発展を遂げ今に至っている。実際の植樹だけでなく、ボランティアという概念、環境保全の大切さを若い人に植え付けるのに役立ったと考えている。
     当時のNPOを支えた日本人の多くは高齢化が進みNPOの運営にも支障をきたすようになってきたが、ここ数年、それに代わって華僑が積極的に活動に参加するようになり、総会も日本人と中国人が半分半分の参加で日中友好を実践している。
   今年のNPOの目標は夏に日本からのボランティアを募集して内モンゴルに派遣することで、中心になるのが華僑の王玲珍さんと鄭賢子さんの二人の理事である。また、秋には中国で活動する易解放女士を日本に呼び報告会を開き、激励することも考えている。
                                                                                                              2018,06,12
                                                                                                              NPOグリーンライフ 事務局長  田中 靖文
) h- M; a9 e- I
" M, w% j% H! R0 M+ ?

! v% x) L( i- B
第十五届NPO绿色生命总会
    2018年6月16日(周六),NPO绿色生命总会将在东京郊外狛江县的中华料理店“王居”举行。
NPO绿色生命是15年前在东京居住的易解放理事长为了继承英年早逝儿子的遗志,她和日本友人创建以内蒙古的沙漠地带的绿化为目的非盈利组织(NPO)。目前,易解放理事长以上海作为据点,积极开展活动;本组织有日本人24位,中国人(华侨)16位共40位成员。
    去年,NPO绿色生命迎来了创立15周年,盛大的纪念仪式在上海举行。在过去的15年里,共植树500万棵,绿化了27,000亩沙地。易解放的理事长被誉为“大地的妈妈”,得到了4000多名支持者的祝福。大場副事长和9名成员都参加了纪念仪式。
    绿化主要是每年4~ 8月举办4日~ 7日的25 ~ 30批志愿者植树活动,参加者近1000人,来自世界各地。 每年,从日本有10人左右到内蒙古体验植树实践活动。
NPO绿色生命最初是由日本人经营,持续进行着各种各样的活动。2008年,由NPO绿色生命主办以“中国的绿化!”国际研讨会为契机,逐渐在中国国内取得了巨大的发展。实际上,不仅仅是单纯的植树,还融入志愿者的概念,培养年轻人充分认知环境保护的重要性。
      当时的支持该组织的日本人多半年事已高,对NPO的运营会带来很大的影响。最近几年,继之而来的华侨积极加入到活动中,总会就有各半数的中国人和日本人参加这一日中友好活动。
     今年NPO绿色生命在日本的计划是夏天招募志愿者到内蒙古植树,由王玲珍和郑贤子两位华侨理事负责召集。此外,还考虑将在秋季在中国活动的易解放女士来日本召开报告会,鼓励更多人参与志愿者植树活动。

2 c1 k/ U: C$ g( [. x8 T$ r# M
                                                                                                                                                             NPO绿色生命生命事务局长 田中靖文
                                                                                                                                                                                             2018年6月12日

: A3 }3 n6 I9 ]) V! d# R9 I. o) B

今天下午在狛江駅附近召开了15届绿色生命总会,每年从3月底~8月底是理事长带领海内外志愿者团队在内蒙植树基地最繁忙的季节。今天也不例外,我们通过手机的微信视频和正在磴口植树基地的理事长一起听事务局长一年来的事务报告。大家看着已两鬓染霜的理事长,无不心疼。特别是我们组织中的日本人元老,就像嘱咐自己的家人,对理事长关照说:妳虚龄也已70岁的人了,自己的身体也要保重喔!

                                                                                                                                                              NPOl绿色生命理事王玲珍报道

                                                                                                                                                                                 2018年6月16日

总会1.jpg

左起前排:大場光子  森本利根  田中靖文

      后排:王玲珍  石田弘元  山本宣子  杨中伟  青木美支子  刘燕


+ k' T# W5 X! p+ D/ E

总会3.jpg


' ]8 e* b" z- j0 J" _" |" c) b

总会5.jpg


  }5 y4 ]8 S: @4 F1 k6 U" d: I3 I' L
( l: Q% v" \; @4 V
回复

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 立即注册

本版积分规则

  • 随手扫一扫

手机版|小黑屋| 绿色生命 ( 沪ICP备09034403号 )  

GMT+8, 2018-7-22 04:41 , Processed in 0.063137 second(s), 32 queries .

Powered by Discuz!  绿色生命

Copyright © 2015 Comsenz Inc.

快速回复 返回顶部 返回列表